大学生の留学におすすめのクレジットカード

三井住友VISAクラシックカードA 三井住友VISAデビュープラス エポスカード

三井住友VISAクラシックカードA

三井住友VISAクラシックカードAは、学生の方だと年会費が270円と激安となります。マイペイすリボ登録で年会費が無料となるので学生の方にもおすすめです。審査難易度が高い三井住友VISAカードを作るのなら学生の間が一番です。

>>>詳細はこちら<<<

三井住友VISAデビュープラス

ポイント還元率を重視した三井住友VISAデビュープラスはとてもお得です。入会後3ヶ月はなんとポイントが5倍になります。費用がかかる留学だからこそ、出来る限りお得にクレジットカードを使用したいですね。年会費が年に1度でも使えば無料です。

>>>詳細はこちら<<<

エポスカード

エポスカードは年会費完全無料のクレジットカードです。学生の方でも作りやすいのではじめての一枚にもおすすめです。海外旅行保険が手厚く、疾病・ケガの治療費用がトップクラスの内容になっているのも見逃せません。

>>>詳細はこちら<<<

大学生の留学にクレジットカードは必須

大学生になると留学に行かれる方もいらっしゃるでしょう。短期語学留学、交換留学、学位留学、卒業後の大学院留学と選択肢も多くなります。アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、中国どこに行くにしてもカードがないと不便を感じることが多いと思います。

 

また、中・長期の留学も多くなるので、旅行保険よりも年会費と付帯サービス重視で選択すると良いでしょう。帰国後のことも考えて、デザイン・スペック的に長く使用できるものを選ぶこともおすすめです。社会人になることを踏まえた上での選択が賢い選択だと言えます。

 

長期の休みも多くなり、海外旅行に行くという方も多いかもしれません。ますますクレジットカードが重宝する時だと思います。年に一回でも海外に行くことがあるのであれば絶対に一枚はクレジットカードを作っておきたいところです。

大学生のクレジットカード審査

大学生を含む学生の時が一番クレジットカードを作りやすい時になります。なぜならクレジットカード会社も学生の内から学生を囲って、社会人になってからもそのカードを使ってもらえるようにしたいからです。そうすることでLTV(顧客生涯価値)が高くなり、カード会社の売上に貢献することになります。

 

アルバイトをしている必要はありませんし、当然収入がゼロであっても審査に通過することが可能です。その代わり親の同意が必要となり、万が一返済が難しくなってしまった場合はあなたの代わりにご両親が返済することになります。貸し倒れリスクが非常に低いことも審査がゆるくなる要因の一つです。

 

LTVとは顧客生涯価値のことで、一人の顧客が生涯の内にどれぐらいの価値を企業に提供してくれるかを示す基準のことです。顧客は一回商品を購入して満足をすれば今後も生涯に渡ってその商品を購入してくれることになります。今まで顧客獲得に掛けるコストは商品を一回しか購入しないという過程の元に算出していました。しかし、今はLTVを意識したマーケティングが実施されています。

 

クレジットカードを選ぶ際に審査が気になる方は学生専用カードを選択すれば、ほとんど審査落ちすることはないでしょう。学生カードの特徴は他のカードよりも様々な面で優遇されている点にあります。例えば、ポイント還元率が高く設定されていたり、年会費が無料になったりと嬉しい特典がたくさんあります。

 

唯一好きなカードを選べる時なので、今後のことも考えて慎重にクレジットカード選びをしましょう。学生の間に1枚カードを作ってクレヒスを築いておけば、社会人になってから他のクレジットカードを新たにつくりやすくなったり、ゴールドカードやプラチナカードを持ちやすくなります。