マネパカードが留学に向いている理由

マネパカード

海外専用プリペイドカード

海外留学、旅行や出張に役立つ海外専用のプリペイドカードになっています。プリペイドカードなので、クレジットカードのように使いすぎる心配がありません。高校生の方でも安心ですね。

 

安心のセキュリティ

プリペイドカードは、ICチップ搭載で偽造に強く不正利用の防止に役立ちます。

 

また、24時間365日対応のサポートデスクがあるので、盗難や紛失、トラブルにあったらすぐに連絡をして相談することができます。早く連絡をすれば、その時点での残高が補償されます。もちろん海外から連絡をすることもできます。

 

為替手数料が安い

クレジットカードを海外で利用すると為替手数料がかかります。マネパカードでの買い物であれば、クレジットカードでの買い物にかかる約50%オフで利用することができるのでとてもお得です。米ドル・ユーロ・ポンド・オーストラリアドル・香港ドルが対象となります。

 

多くのプリペイドカードが4%となっている中、マネパカードは1.0%%と驚異的な数値になっています。また、現地通過の引き出し手数料も1.0%程度となっているので、とてもお得です。

 

マネパカードの特徴

16歳以上から作成可能

マネパカードであれば高校生でも作ることができます。クレジットカードを作れない年齢の方に特におすすめです。

 

年会費がかからないカード

一切の年会費がかからないので、経済的です。発行手数料も必要ありません。

 

使い方も簡単

マネパカードの使い方はとても簡単です。事前に対象口座に振り込むとマネパカードに反映される仕組みになっています。

 

ネット口座を活用している方であれば、ウェブ上で完結することができます。

 

カードショッピング保険あり

マネパカードで購入した製品が盗難にあったり、故障したりしても最大50万円まで補償される保険が付帯されています。

 

カード会員専用サイトでいつでも残高確認可能

マネパカードを作るとカード会員専用サイトにアクセスすることができるようになります。残高確認、利用履歴確認の他に利用停止手続きや利用金額の上限引き下げ等を行うことができます。万が一海外で紛失してもすぐにカードを止めることができます。

マネパカードマイナス面

  • 国内では使用不可
  • 海外専用となっているので、MASTER加盟店舗であっても国内で利用することができなくなっています。国内での利用も考えている方には向いていません。

     

  • ポイントが貯まらない
  • マネパカードは利用金額に応じてポイントが溜まりません。しかし、外貨手数料が安いことを考えるとそこまで大きなデメリットにはなっていないと考えます。

     

マネパカードの審査難易度

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

マネパカードには、信用情報機関を通しての審査がないため基本的には誰でもカードを作ることができます。ただし、作成時に日本国内に在住している必要があります。また、16歳以上であれば高校生でも作れますので、高校の交換留学を考えている方にもおすすめです。

マネパカードスペック情報

カード発行会社 株式会社マネーパートナーズ
入会資格 日本在住の16歳以上の方
国際ブランド MASTER
発行期間 最短8営業日
本カード年会費 年会費 永年無料
年会費無料の条件 -
ETCカード年会費 年会費 -
年会費無料の条件 -
ポイント還元率 -
旅行保険 海外旅行傷害保険 -
国内旅行傷害保険 -

TOPページに戻る